「SECOM」と「ALSOK」を比較してみよう

ホームセキュリティーを導入する上で、やはり悩むのは「SECOM」と「ALSOK」、どちらにするかという事で悩まれると思います。 そんな方の為に両社のコストとプラン内容を比較してみました。

その前に「レンタル」と「買取」をご存知ですか?

レンタルプラン

その名の通り、使用する機器を業者から借りるというものです。 月々のレンタル料を払うので、初期費用はそうかかりません。
初期費用を抑えたい方にお勧めのプランです。

買取プラン

レンタルとは違い、使用する機器を業者から購入します。 その分初期費用はかかりますが、機器を買い取った分、月々のレンタル料を払う必要はありません。
月々の支払い額を抑えたい人や長期使用されたい方の為のプランです。


「SECOM」と「ALSOK」、両者とも「レンタル」と「買取」の両方を提供されています。どの業者、そしてレンタルと買取のどちらにするのか検討してみましょう。

コスト・プラン内容の比較表

  SECOM ALSOK
対象 1戸建て(既築) 1戸建て(既築)
レンタル 月額 6,510円
工事費 54,600円
保証金 20,000円

契約期間は当初5年間、以後1年ごとの自動更新
月額 6,048円
工事費 43,050円

上記は「在宅ALSOK警備」ありのプランです
買取 月額4,725円
その他 376,005円
工事費含む

買い取りシステム料金は、設置機器の個数・建物構造・設置状況によって異なる
月額 3,150円
工事費 43,050円
機器費 168,000円

上記は「在宅ALSOK警備」ありのプランです
標準サービス 24時間365日体制
SECOMステッカー
侵入感知
非常通報
火災感知
インターネット回線対応(*1)
帰宅待ち機能(*2)
セコム・メディカルクラブ(*3)
24時間365日体制
ALSOKステッカー
侵入感知
非常通報
火災感知
インターネット回線対応(*1)

*1:インターネットを利用して警備信号の通信を行うインターネット警備サービス。
*2:玄関を開けてから警備を解除するまでの警告音を小さくできる機能
*3:SECOMが提供する契約者の為の健康に関するサービス。

詳細や無料資料請求はこちらから

システムその1
システムその2