まとめ

コストとプラン内容を知った上でそれぞれの特徴を見てみますと、 「ALSOK」の方は月々にかかる費用を抑えたい人向けに考えられたプランが多く、 「SECOM」は値段が高い分、フリーダイヤルで健康相談を受けられるメディカルサービスや、別途料金はかかりますが水周りのトラブル等の生活支援サービスを提供する等、暮らす人のためのサービスを重視しています。


イラスト 利用された方の意見では「SECOM」の方が標準で補償も付いており、セキュリティ以外のサービスを用意する等、トータル的に考えると「ALSOK」よりもお得かもしれないという意見もあります。
しかし人によっては要る要らないが違いますので、費用は変わっていきますが、オプションで色々選べる「ALSOK」の方がいいと考える人もいるかもしれません。


価格で選ぶか、内容で選ぶかは、自宅の環境や予算で検討していきましょう。 実際に詳しい資料請求や相談を両社に依頼してから考えてみてもいいかもしれません、

詳細や無料資料請求はこちらから

システムその1
システムその2